005.すごい藻塩 うまい塩

 

 


004.愛知の天然醸造豆味噌/麻炭味噌

 

愛知のソウルフードとして欠かせない豆味噌。

 

最も陽気が強い味噌は毎日飲んでいただきたいです。

 

たいようのプレートでもこの味噌で提供しています。

 

更にEM菌の入った麻炭をブレンドし、発酵させた麻炭味噌は

おかず味噌としても美味しいのはもちろん

 

豆味噌に混ぜてお味噌汁にして飲むだけで、身体の芯から整います。

 


003.弥満丈欅窯さんのかめ

湯たんぽと同じ高田の珪藻土でつくられたかめです。

 

国産生産のかめは現在とても珍しくなってしまっています。

 

ゆうやくのオーガニックホワイトはオーガニックコスメのラメで使われる火山灰の白雲母です。

 

◎ 価格 ◎

 

ラジウム入り湯たんぽ ¥4500

かめ5升サイズ(約9ℓ) ¥6500

かめ3升サイズ(約5.4ℓ) ¥5000

かめ2升サイズ(約3.6ℓ) ¥4000

かめ8号サイズ(約1ℓ) ¥2000

かめ2号サイズ(約300㎖) ¥1300

かめ1号サイズ(約180㎖) ¥1000

002.弥満丈欅窯さんの強力温めたいよう限定ラジウム入り湯たんぽ

 

たいようは残りの生産できる湯たんぽを全て最強温めのラジウム入りスペシャル釉薬で生産していただくことにしました。

 

特にクラシックなかめ形は今回初企画で特別にたいよう特注としてつくってもらいました◯

 

たいようで何年も取り扱いをしている

 

弥満丈欅窯の美濃高田焼きでつくられた ” 湯たんぽ ”です。

 

岐阜県多治見市高田町で江戸時代から400年間ずっと地元高田の土を使い湯たんぽをつくり続けている加藤さんは現在13代目です。

 

湯たんぽを使ったことありますか?

 

省エネ暖房器具としてや、冷えとりブームで最近また人気の湯たんぽですが

 

お湯を沸かし入れて寝るときに足元に入れて眠るだけで

 

足裏から身体の体温が上がり ・自律神経の安定・免疫力の向上 ・血行促進 ・疲労回復 ・デトックス ・深い眠り ・リラックス ・ストレスの解消。

 

そして何よりめちゃくちゃ気持ちよい眠りです。

 

わが家も毎晩一人ひとつづつ入れて眠る湯たんぽですが

 

弥満丈欅窯の湯たんぽの凄さは

 

高田粘土です。

 

高田粘土は日本で唯一

 

山から掘り出した単味で使え

 

耐水性や耐酸性にも優れた拓器土です。

 

昔から徳利にすれば二級酒が一級酒になり

 

水瓶にすれば水が腐らず、井戸から汲んだ水も半日も入れれば腹痛もおこさず

 

漬物や味噌を保存すれば水が出ず、酸化せず、味がまろやかになると言われてきました。

 

そんな高田粘土を使ってつくられる湯たんぽは

 

身体の中まで浸透して芯から温める遠赤外線放射率が約90%!!とトルマリンなどの高機能性鉱物と同等の力をもっています。

 

さらに熱とともに高濃度のマイナスイオンも発生させるとのこと。

 

そしてさらに

 

湯たんぽに使ったお湯は活性化され

 

その湯で顔を洗えばすべすべに

 

お風呂に入れれば入浴剤代わりに

 

洗濯機に入れれば洗剤代わりに

 

畑に撒いたり、花瓶の水につかえば植物が元気に

 

料理に使えばまろやかかつ抗酸化効果があるとのとこと。

 

ぜひ使ってもらいたいです。

 

こんな凄い土に凄い伝統品。

 

そして考えかたや未来への願いが共感できる作り手の加藤さんがいるなんてありがたすぎる。

 

そんな湯たんぽですが、高田粘土の採掘が既に終わり、今後の採掘の目処がわかりません。

 

最悪このまま採石できずに終わるとのこと。

 

一家に一つは持っていてほしい湯たんぽです。

 

ご縁ある方に届くといいな。

 

400年の歴史がほんとうに幕を下ろしてしまうのか。なんとか続いて欲しいなぁ。

 

 


001. 愛知県産天然醸造しょうゆ

 

おいしい醤油を訪ねて三千里。

 

人の身体の陽気を補うのは天然醸造のしょうゆ。

 

愛知県大豆と天然塩のみでつくられている愛知を誇れる醤油。

 

たいように小麦アレルギーにも対応できたらいいなと思っていたときに出逢い、そのおいしさに感動してからお店でもプライベートでもこればかり。

 

僕今知る限りいちばんおいしい愛知のしょうゆ。

 

3年熟成の醸造で大豆の旨味と栄養が引き出された本格たまり醤油です。

 

本たまりですが、普通の醤油と同様にお使いいただけます。

 

店頭でもお買い求めいただけます。